離婚に関するアドバイスのために相談に来ている妻の理由でナンバーであったものは、夫の不貞行為(浮気・不倫)でした。

今日までうちの主人に限って…なんて認識していた妻ばかりで、夫の不倫を確証したから混乱している気持ちや冷静でいられないほどの怒りがあふれています。
本当に依頼した時に必要な具体的な不倫調査 佐賀料金に関心があると思いますが、探偵や興信所の調査に必要な料金というのは、そのたびに見積もりをお願いしないとはっきりしないので残念です。
なかでも妻が浮気中だなんていう相談っていうのは、恥辱や自尊心があるが故に、「人様に自分の恥を話すなんてできない」そんなことを考えてしまって、悩みを聞いてもらうのをあきらめてそのままにしてしまうかもしれません。
不倫を隠しておいて、だしぬけに「離婚してほしい」と言ってきた。そんなときは、浮気していたことを突き止められてから離婚という流れでは、どうしても慰謝料の支払いを主張されることになるので、バレないように画策していることがあるようです。
よしんば妻や夫の浮気や不倫についての証拠を入手して、「復縁せずに離婚!」ということを決めた場合でも、「あんな人にはもう会いたくない。」「協議どころか会話もしたくないから。」と、協議をせずに短絡的に離婚届を役所に持って行ってはいけません。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です