自分がいつ死ぬかなんて誰も分からない。

今死んでも後悔のないように毎日を全力で生きればよいだけのことと、思っている。
それに対して誰がなんと反論をしようが小生には関係がない。
小生自身がそう思って生きているのだから。

「天寿を全うして」80歳まで生きるのか、お袋のように「人生50年」で終焉を迎えようが、それが「天寿」でよいと思う。

社交辞令やおべんちゃらで「天寿を全うできれば良いですね」と、言った本人が突然にして事故にでも遭わないように願うばかり。
「天寿」
全く同意見ですねー!
まさに天から授かった寿命であって、私も運命論者じゃないけど、
私は全ての寿命には輝きがあると思ってます。
だからこそ、後悔のないよう全力で生きようと思ってるのかも_(^^;)ゞ

私らしいと言われたのはお褒めと受け取らせて頂きます(笑)

相手の何気ない一言にどうしても「カチン!」と、来る人間なものですから。
言葉は恐ろしい物で一言が殺人を招く場合もあるし、人助けになることもあると思うんです。

どうしても「言葉」が気になるです。

私も同様に必死に生きていればよいと思っています。
「朝に道を聞けば夕べに死すとも可也」です。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です