屋台の兄ちゃんに消費税をオマケして貰うと、目の前で創作エイサー(沖縄舞踊)の演舞が始まりました。

取りあえず2曲程見ましたが、パワフルさの中に 沖縄音楽独特の優しさが潜んでいて なんかいいなぁと思いました。

18時30分から津田沼で森田健作が演説するとの事なので、途中で演舞の鑑賞を切り上げ、公式参拝をして神社を去ります。

母親にDVD-RAMを頼まれていたので徒歩でアキバへ移動します。

アキバのメディアショップに向かう途中、仲居さんのカッコをしたギャルな感じの耳かき屋さんにチラシを貰いました。

良く分かりませんが なんか ぐっとくる物がありました。

取りあえず用事を済ませ、千葉県に帰還しました。

千葉県は、不況だし 明るい話題がほとんどありません。

森田知事の熱血パワーで元気な県になればいいと思っています。

問題は山積みではあるんですが…。

森総理(当時)に除名された時から 注目していました。

教育が自虐になるなか、それを阻止する為に奮闘したり、拉致問題でも勇気ある発言をされました。

信念を貫く姿は保守派の人のみならず 無党派の心をうちました。

公明党の協力なし(民主党と同じ候補を推薦)で当選しました。

これが、保守派の希望だと ブロガー狼魔人氏も語っていました。
まだスタートラインについただけなので、今後に期待です。

Leave a comment

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です